忘れてた!

マイホームを建てるということは
今住んでる我が家から退去することだ。
今更ながら思い出した。

てことで
このマンションを管理する不動産屋?へ電話する。
1ヶ月前くらいに言えば良いらしい。
今回は何が必要か聞くだけだった。

しかし電話に出たこの男、
非常に話を掴むのがヘタ。
こっちの言うことを全く聞いてないような気がする。
一応、単語一つ二つには反応するので
それくらいの記憶力と理解力はあるのだろう。
言いたいことだけ一人でリピートしてる感あり。

ま「まだ先なんですが退去するにはどんな手続きが必要ですか?
 また、そのときに必要な書類はなんですか?」

男「いつごろ退去予定ですか?」

ま「未定ですが6月下旬くらいを、と考えています」

男「そうしましたらですね、退去の際には家賃の計算をしなくてはならなないので、
 それは16日以降になりますか?」
⇒「未定」といってるし家賃なんてこと一言も聞いてない

ま「未定ですが下旬を予定しております」

男「そうですか、16日以降になりますと〆日を過ぎてしまいますのでそれ以降は
 日割り計算とさせていただきます」

ま「で、手続きは何をすれば良いんですか?何か書類を送ってくださるのですか?」

男「退去するには立会いが必要になりますので、その日を決めていただきます」
⇒んなこたぁ聞いて(ry

ま「こちらで予め用意しておく書類はありますか?」

男「特別ございませんが賃貸借契約書が必要になります。
 が、なくしてしまっているならそれでも構いません」

男「あ、あと電気ガス等はお客様の手続きになります」

ま「その辺りは心得ております」

男「あ、水道だけは確認しないとダメなんですが、こちらで一括管理してる水道だと・・・」

ま「水道についても個人的に契約を致しましたので私のほうで移転手続きさせていただきます」

男「いや、一括管理のマンションかお調べして折り返しお電話致します」

ま「個人契約です。こちらで対応いたします」

男「いや、少々お待ちください。このお電話で確認させていただきます。
 ご住所とマンション名を・・・」

ま(最初に伝えたんだけどな・・・)伝える

男「あ、個人様でご契約されていますねー」

ま「・・・。」
 
ま「わかりました。正式に退去する日が決まりましたら改めてご連絡させていただきます」

男「今回のこの電話で6月下旬退去のご連絡とさせていただいても宜しいでしょうか?」
⇒はぁ? 

ま「退去する一月前にはご連絡させていただきます」

男「またご連絡いただけるのですか?このお電話をご連絡とさせていただかなくても
 宜しいのでしょうか?」
⇒はぁ~?

ま「あの、もしもし?」
⇒イライラしたので仕切りなおし

男「はい?」

ま「あ、聞こえてますね。ではその時またよろしくお願い致します」 

---------- キリトリ -----------

ふぅ、仕事の合間に電話するので
こんな疲れた電話も久しぶりダゼ・・・ヽ(`Д´)ノ
これで役所とかの必要書類あったら苦情申立モンだ。
てか、ぜってー有るような気がする・・・。
[PR]
# by masaboom | 2006-04-20 21:21 | 住宅購入!

読書レビュー

文系ながら科学が好きなまさぶぅです。
こんな本を読んでみました。
タイトルを見て一目惚れ。
いうなればジャケ買いです。

99・9%は仮説

飛行機が「なぜ」飛んでいるか証明できない現代科学!
全身麻酔が「なぜ」効くのか解明できていない現代科学!

ガリレオの話も有ります。
ちょうど本日(4月19日)の22時からのNHK:そのとき歴史は動いたでやってますね
みよっと!
この番組好きなんですよね。地味だけど。
望遠鏡のエピソードは「99.9%」ではじめて知りました。
今回の番組ではそれはあるのかな?
科学者でありながら宗教・政治に翻弄された不遇の士、という印象なガリレオ。
本当の姿は如何に?
こっちも楽しみです。

とにかく、これ本当に面白い!
アインシュタインって難しそうで手が出なかったんですが
初心者向けの相対性理論なんて読んでみたいかも?
アバウトアインシュタイン
[PR]
# by masaboom | 2006-04-19 22:25 | 戯言

おっ!?家だ!

本日は残業もやらずに帰りました。
仕事が山になってて大変危険です。
すこし気温(血圧)が上がると雪崩(ミス)が起きそうな気がします。

それで、帰ってからおうちを見に行くと・・・
なんか、家らしくなってた( ^∀^)
でも、まだ外壁はベニヤ?みたいな合板だし、
瓦は乗ってないしで子供のときに作った秘密基地みたい(´ヘ`;)

それでも、どこから見てもきっと家だろう!と思える気がする。
しかも、お隣と比べても少し背が高い気が。
まぁきっと屋根の頂点が少し南にきてる分高く見えるだけかな?
遠くから検証してませんが!

そうなると今度は中間資金だ!
屋根工事完了の写真を撮って、印鑑証明も要るんだった!
あーもう、手続きめんどくさいね!
しかし、これで客の気持ちが分かるってモンだ。
裏を返せば、自分が出来たんだから客にも容赦なく言えるってことか。
[PR]
# by masaboom | 2006-04-19 22:09 | 住宅購入!

どうやら上棟らしいが・・・?

仕事の半期でイチバン忙しい一週間と重なったので参加できず(´Д⊂

ちゃんと上棟できたんだろうか!?
ていうか住宅ローンは屋根工事完了が条件なので
それが非常に心配。
今週末に行った時にちゃんと出来てると良いけど!

ちなみに
先日担当者を呼んでめちゃくちゃになった現場を直すようにお願いしたとき、
彼は家族とのひと時を過ごしていました。
そして、その家族を車に置いて強風の中養生作業をしておりました。
もし自分が今、
家族との団欒を客といえども仕事以外の時間で呼びつけられて
「ちゃんとやれ」といわれたところでしっかり仕事が出来るのか?
と自問したところやっぱりまともな精神状態ではいられないだろうな、
と感じました。
たしかに、ミスをしたのは自分が監督をしている現場であり
指示を徹底していなかった為であったとしても
きっと業者に指示だけ出して現場には行かなかったかも?
そう思うと、本当に、感謝に値すると感じます。
昨日、思わず担当者に電話をして感謝と謝罪をしました。

上棟の件はまぁ、良いでしょう!
居なくても出来ることはやっていただかないと。
[PR]
# by masaboom | 2006-04-18 23:53 | 住宅購入!

困ったもんだ

本日夕刻に現地に行ってきました。

天気も不安定で風が非常に強く、肌寒い。
現場は強風に煽られておりました・・・。



資材が積んであったのですが、
そのうちの床断熱材、カネライトが
辺りに散乱。
南側の基礎を掘っているお宅にも飛んでいる始末。
んで、基礎と土台に被せてあったブルーシートが
風によって剥がされ、むき出しになっていました。

しかも、ダンボールやビニール袋なども散らばっており、
いわゆる4Sが全く為されていないことが丸分かり。
こんな業者に頼んで良いものか?
本当に不安かつ、腹が立ってきました。

すぐに現場担当者を電話で呼びました。
その間に自分はカネライトを回収して重りになる物を乗せて
ひとまず安定。
ブルーシートをなんとか被せたいものの、
水が溜まっており、非常に重くて何ともならず。
気づいたら泥だらけになっていたので
担当者が来るまでに一旦家に帰り、
着替えて戻って来たところに担当者が来ていた。
言いたい事は山ほどあったが
迅速な対応だった為とりあえず何も言わず。

上棟はやはり18日の火曜日に。
当然休み取れない&妻えこは育児でムリのため
施主一家参加しない上棟と相成りそうです。

あーもうなんか、
何事も上手く行かないことが続きすぎ。
最近、イライラが隠しきれません。
どーなることやら・・・?
[PR]
# by masaboom | 2006-04-16 23:33 | 住宅購入!